読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を偽るのは限界だ 〜カメラマンへの道

カメラマン、写真家になりたい。いい年した凡人の挑戦!

【エレファントカシマシ新春ライブ日本武道館】ファイティングマン

ブログ2日目にして、いきなりの音楽の話。ライブの話。エレカシの話。

カメラの話が出てこない。。。

でも、ちょっと待った!!!

写真をやるにあたって感性磨くの大事です!

音楽聞いたり、MV見たりしてこーゆーの撮りたいなと繋がるのです。

しっかりカメラマンもチラ見してます。

あーやっぱり70-200のレンズ使うよね!とかね。。 笑

 

 

 

エレファントカシマシ歴は大分長くなりました。記憶を辿ると、高校の時体育の時間、バトミントンのラケットもって「悲しみの果て」歌ってたもの!

 悲しみの果ての意味なんかそんなわからない時に。

 

あの日あの時、あの辛い時も、エレカシ聞いて踏ん張ってきた!エレカシにもいろいろあった様に、私もいろいろあったのだ!沢山の音楽を聴くけれどエレカシは別格!

愛してやまない!

そのエレカシが今年30周年を迎える。

あれ?この前25周年行ったんだけどそんなたったの?、、、たったらしい。らしいじゃない!5年たちました!

 

って事で毎年恒例、エレファントカシマシ新春ライブ2017

f:id:kaokaorock:20170107005014j:image

 

f:id:kaokaorock:20170107013641j:image

年が明けたら、宮本に「ドーンと行けー!」

言われないと!はじまらない!

行くぞ!行くぜ!!行けー!行くしかねぇ!行かねばならぬ!!

彼はいつも叫ぶ。歌う。

地球を何周も追い抜かれてるほど先に行ってる宮本に行くぜ!言われると、ちょちょちょっとー待ってくれよ、と思う。

まだ行くか?止まらない走り続けてる宮本浩次かっこよすぎるんだよ。30年だぞ!比べるのも失礼だ!

去年JAPANJAMで、RAINBOWの歌い初めに「この曲でやっと自信がつきました」って歌い出した時に、30年やってて?嘘でしょ?って泣いた。一緒にいた友達みんな泣いてた。

 

f:id:kaokaorock:20170107012701j:image

 

日本国旗が1番似合う日本のロックバンド!日本の誇りエレファントカシマシ

日の丸って美しい。どの国の国旗見ても断トツで、日本国旗って本当に美しい。日本人でよかった。日の丸の下のエレカシ

それは、それは、すばらしく美しいのだ!

 

今日の宮本はいつになくキレッキレ!!いつになくエネルギッシュ、声の波動で全員一歩下がったんじゃねーか?ズドーンとくるあの感じ!頭をなんか堅ーいやつで叩かれた感じ。

夢のちまたからはじまり、「新しい季節へキミと」

あーこれ無理なやつ

涙腺破壊するやつ。救われた曲。

体が熱くなるやつ。

答えは簡単なんだな。またはじめよう。そー思えた曲。

 

これ、一曲ずつ書いてたら朝になるな!笑

やめとこ。

あっ、珍奇男がすげかった!これだけは言っとく!笑

 

最終的になにが言いたいかって、

あんなパワフルに伝えたい!伝われ!そう表現する宮本みたいに全力で走りたい。

努力し続ける天才。

力強くて優しい歌。声。メロディー。

表現者としての才能。

発信し続ける思い。苦悩。覚悟。

ステージ上で爆発するエネルギー。

破天荒っぷり。

音楽に対してあんなに真面目に取り組んでる、ファイティングマン!!

f:id:kaokaorock:20170107012638j:image

 圧巻でした!

https://www.youtube.com/watch?v=C3pz3nwTEnU&feature=share

 

エビバデー!!ドーンと行こう!

自信を全て失っても。